THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

大変お世話になりました 

2012/12/31
Mon. 17:31

2012年12月31日

いつもブログをご覧頂いているウエアハウスファンの皆様
オンラインショップをご利用いただいているお客様
本年も大変お世話になり、ありがとうございました。

2013年も皆様にとって素晴らしい年になることを
お祈り申し上げます
と共に来年も引き続きウエアハウスオンラインショップを
よろしくお願いいたします!

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

    thCAK7S6XH.jpg


ウエアハウススタッフ一同

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

電球のお色比べ 

2012/12/30
Sun. 17:00

電球の色について何色が良いですか?
という質問をよくお受けいたします。

色はご説明するのが難しいですね
参考までに同じ条件で写真を撮ってみました。


白熱球クリア色 25W 262円
IMG_3363 (2) 
クリア色は同じW数でもガラスが透んでますので一番明るく見えます。
透明のガラスシェードにはクリア色がオススメです。


白熱球フロスト色 25W 262円
IMG_3361 (2)
曇りガラスのような色のフロスト。
点灯するとこのような色になります。
エッチングガラスのシェードなどもには
このフロスト色が落ち着きある雰囲気になりオススメです。
暖かみがありますね

LED電球クリア色 10W相当 2,310円
IMG_3362 (2)
LED電球もどんどん進化してパッと見は白熱球?と思うような
良い雰囲気のものがあります。
明るさはちょっと暗めですが、シャンデリアなどに点ける電球は
この型が良いですよね!
ビジュアル大事です。


LED電球フロスト色 10W相当 2,310円
IMG_3415.jpg
フロスト色になると見た目ではLED電球と白熱球の違いが分かりません

ちなみに定格寿命ですが
白熱球シャンデリア球→1500時間
LED電球→40000時間

価格は数倍ですが長い目で見ればLED電球もお得!?

ほかにも沢山電球扱っております。
オンラインショップ電球

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ノンストップです 

2012/12/29
Sat. 11:37

ウエアハウスオンラインショップは年内31日まで営業しております。
年明けは1月1日はお休みとなりますが
メールでのお問い合わせは受け付けております。

1月2日からの営業となりますのでよろしくお願いいたします。

さて、年末ですがウエアハウススタッフは本日もフル稼働です。

  木をカットして
   IMG_3402 (2)

  次は金具取り付け
   IMG_3396 (2)

  と思ったら何か工具を探しています
   IMG_3370 (2)

動きが止まる時はありません!

  でも背中のロゴが気になって
  ちょっとだけ止まってもらいました
   IMG_3367 (2)

心意気感じます

今年も残すところあと3日
まだまだノンストップです

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ウエアハウスDIY女子部 

2012/12/26
Wed. 17:40

ブームにのって結成しましたウエアハウスDIY女子部!

初めてみると意外と簡単に出来てしまうのが楽しくて
日々商材探しをしている女子部です。

さて、今回は鉄製のプランタースタンドを磨いてみましょう


鉄は水に塗れたり使い込んでるうちに錆が出ます。
その錆がとっても良い味なのですが、ポロポロ落ちる錆が気になる方も
いらっしゃると思います。

特にアンティークのものは長年使い込まれているのでサビサビどころか
劣化して折れてしまったり、穴が開いてしまったりしているものもあります。

大事なアンティークもそんな状態になる前にお手入れをすれば
もっと永くお使いいただけます。


今回使う材料は

リベロン社のアイアンペースト(左)そしてスチールウール(右)です。
アイアンペーストは主に鉄製品を磨くために使います。
250mlですがこの一缶あれば大きいアイアンゲートを磨くにも十分の量です。
スチールウールは市販のものでも代用できますが、このリベロン社ものもは
とっても目が細かく仕上がりが綺麗になります。
(特に木製品の場合は目が粗いと傷などが目立ちやすいのでおすすめです。)
IMG_0030 (300x200)  IMG_0037 (300x200)


Before   
右の拡大写真でお分かりになりますが赤茶のサビが出ています。
室内で使うにはちょっと床が汚れてしまいます。                 
IMG_0039 (200x300)    IMG_0047 (300x200)           

それではDIY実際に作業に入ります。
まずは古いサビを落とします。
スチールウールを10cm程切ってゴシゴシとこすりましょう

アドバイス1 スチールウールは細かい鉄の粉が飛び散ります。屋外での作業をおすすめします
IMG_0050 (300x200)


結構力強くこすりました。古いサビが落ち表面がツルツルしました。
IMG_0055 (300x200)


それではアイアンペーストを塗っていきましょう。
スチールウールに適量つけて、全体に擦りこむように塗っていきます。
アドバイス2 サビ落としで疲れたら休憩して下さいね!
        DIY女子部のモットーは楽しく綺麗に作業しよう!です。
IMG_0060 (300x200)  IMG_0061 (300x200)

全体に塗り終わりましたら綺麗なウエスで拭き取りましょう。
ウエスは古いTシャツなど柔らかいものが良いですね。なければ雑巾でもOK
拭きムラがないようにゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

  IMG_0151 (300x200)


完成です!
綺麗です。趣がある黒光りですね。

After                       
IMG_0167 (200x300)  IMG_0074 (300x200)

今まではサビは味!と思っていましたが、こんな風に綺麗になるとは驚きました。
皆様の鉄製品のお手入れしてみませんか?

メンテナンス製品豊富に取り揃えています


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

素敵な演出してみませんか? 

2012/12/24
Mon. 18:00

明日はクリスマス
クリスマスといえばプレゼントですね

プレゼントの定番アイテムのジュエリーを飾るのに
ピッタリの商品をご紹介します。

素敵なジュエリー、たまにはお部屋のインテリアとして
飾ってみてはいかがでしょうか?

小ぶりなサイズのトルソーです。
  12CX901200 (300x300)
  
黒のベロア生地が素敵なジュエリーをさらに引き立たせます。トップのガラスパーツも綺麗ですね。
 12CX901200_1 (500x500) (300x300) 12CX901200_2 (500x500) (300x300)



こちらはコットン生地のタイプです。
フレンチテイストのインテリアにピッタリです。
12CX901400 (500x500) (300x300) 

ピンがセットになってますので使い方も工夫できます。アンティークレースなどを飾っても豪華です。
12CX901400_1 (500x500) (300x300)  12CX901400_5 (500x500) (300x300)

いつもと違った素敵な演出してみませんか?

詳しくは

素敵なトルソー

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

働く人 

2012/12/23
Sun. 18:00

ウエアハウスオンラインショップの裏方では
たくさんのスタッフがお客様に良いものをお届けするために
日々頑張っております。

ワイルドな溶接親分です。
何がワイルドかって至近距離で火花が散ってもびくともしません。
見ている私はいつも逃げ腰です。

アンティークのものは時には溶接が取れてしまっているものもあります。
また、お客様のご要望で仕様を変えたりすることもあります。
そんな注文や修理に日々ワイルドに火花を散らしています。

  IMG_3203 (250x167)


物流スタッフの寡黙な兄さん。
この膨大な種類の在庫の出荷を一人でこなしています。
倉庫の中は夏は酷暑、冬は極寒、強風の時は砂埃まみれ。
本当に厳しい環境の中でもくもくと出荷準備をしてくれています。

  IMG_3196 (250x167)


沢山のスタッフが支えあってオンラインショップは運営しております。
今後ともウエアハウスオンラインショップをよろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

珍電球在庫あります 

2012/12/22
Sat. 18:02

2年前のブログで紹介させていただいた
”珍電球”
先日お客様からお問い合わせをいただきました。

さて、”珍電球”とは?

この電球見慣れない形です。
これはBA15という型の電球です。
クリア色                                ホワイト色
KYC32B15C10W (300x300)  KYC32B15W25W (300x300)

そしてこちらはB22という型の電球です。
クリア色                                フロスト色
C37B22C25 (300x300)  C37B22F25 (300x300)

BA15やB22というのはイギリスで使われる電球です。
アンティークショップに置いてあるランプはB22ソケットが多いのです。
さらにBA15はレアなタイプでとっても珍しいです。
日本でこのタイプの電球というのは使われてないため
電気屋さんなどではあまり手に入りません。
アンティークの照明をお使いの方は経験があると方もいると思いますが
このタイプの電球ひとつ買うのにとっても苦労するのです。
でもご安心ください。
当店で扱っているのは勿論日本の100Vに対応したもので、
シャンデリア球、ボール球、色はクリアからフロスト、ホワイトまで
各種取り揃えております。

珍電球在庫ございます

オンラインショップに掲載しきれていないものも
多数ございますので、お探しの際は是非お問い合わせ下さいませ。



目印はこのソケットです!
IMG_3283 (300x200)  IMG_3286 (300x200)

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

 

2012/12/21
Fri. 18:45

昨日の作業のつづきです。
細く裂いた木を溝に埋めて接着します。
乾いたら埋めた部分をタッチアップして

 IMG_3201 (250x167)


数時間留守にしていたら出来上がってました!
綺麗です。
真っ直ぐです。

 IMG_3300 (300x200)


木の反りがこんな方法で修理が出来るんです。

 IMG_3305 (300x200)

アンティーク家具大事にお使い下さい。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

こんな技あります 

2012/12/20
Thu. 08:38

アンティークのブックケースの棚板
長い年月が経過すると木も反ったり割れたりしてしまいます。
反った棚板はガタガタして不安定で飾った物も倒れたり
すことがあるので危険です。

アンティークだから仕方がない・・・と思ってしまいますが
こんな技を使えば使い易い真っ直ぐな棚板に戻ります!
     IMG_3176 (250x167)


昇降盤という木をカットする機械です。
反っている山の部分に溝を入れます。
溝の深さはベテラン職人の長年の勘!!
    IMG_3178 (250x167)


こんな感じに棚板の反りの部分に切り込みが入りました。
    IMG_3184 (250x167)


手で押さえると、反りが直ってます!
あっという間に真っ直ぐな棚板になりました。
    IMG_3182 (250x167)


あとは切り込み部分を埋めるために、溝の幅で同じ材質の木を
裂いていきます。
    IMG_3185 (250x167)

さすがです、ピッタリですね!
    IMG_3191 (250x167)

あとは接着して乾くのを待ちます。
    IMG_3209 (250x167)


今日の作業はここまで
仕上がりはつづく


棚板の反りやその他アンティーク家具について
お困りのことやご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

また、年末の大掃除の時期、家具の大掃除も!とお思いの方が
いらっしゃいましたら是非LIBELONメンテナンス製品をご使用下さいね

メンテナンス製品豊富に取り揃えています


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

フランス生まれのメンテナンス製品です 

2012/12/18
Tue. 18:00

ウエアハウスで扱っているメンテナンス製品LIBEON社
ウエアハウスは日本代理店となっております。

        logo_en (157x78)

LIBERON社は20世紀初頭にフランスで生まれ、その後1980年代に
イギリスマーケットに進出しました。
その製品の質の高さから、今では世界中の多くの方々にご愛用いただいております。
また、ワックスなど多くの製品がイギリスの高品質の製品を認定している協会
”The Guild of Master Craftsumen”によって公認されています。

           images.jpg

その証がこのロゴマークです。
ヨーロッパのロゴマーク可愛いものが多いですね!

ウエアハウスのお客様でもアンティーク家具愛好家の方には
とっても人気があります。
もちろん当店工房スタッフも使っております。

アンティークの独特の風合いを出すのはやっぱりLIBELON。
お買い上げの際には詳しい取り扱い説明書をご一緒にお送りいたします。

また、近日中に詳しい使用方法をまたまたDIY女子部でご紹介いたしますので
乞うご期待!!

LIBERONメンテナンス製品


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

    

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ウエアハウスDIY女子部 

2012/12/17
Mon. 20:20

最近ブームのDIY女子
ブームに乗ってウエアハウススタッフもDIY女子部結成しました!

幸いのところウエアハウスには各分野ご指導いただく
先生が沢山いますので、その点は安心

さて、第1回目は照明器具の交換です。

先日ご紹介したペンダントランプですが実際に交換してみましょう

      よくあるランプ
      これでは素敵なお部屋作りにはちょっとキビシイですね
     IMG_0176 (300x200)
     
      まずはカバーを取り外します
      器具によって多少違いますが、カチッとつまみのようなものが
      ありますので、それをプッシュしながら外します。    
     IMG_0180 (300x200)
     
      蛍光灯を外します。
      この器具は真ん中の丸いパーツのつまみをカチッと押すと
      簡単に取り外しが出来ました。
      ※取り外しの方法は器具に記載してありますので良く読んで下さいね
     IMG_0182 (300x200)

      器具を取り外すとシーリングが見えてきました。
      ちょっと難しそうな感じがしますが実際に取り掛かると簡単!
      ここまでの作業時間は5分です!
     IMG_0190 (300x200)

      あとはもうお手のもの
      ペンダントランプをセットして
     IMG_0192 (300x200)

      今回はこだわりのアンティーク色のカバー付きです。
      クリップをクルクル回して
     IMG_0197 (300x200)

       出来ました!
       可愛いお部屋に大変身です。
      IMG_0206 (200x300)

      
       照明でこんなにお部屋の雰囲気が変わるなんて!
       お花の柄のようなガラスシェード素敵です。    
      IMG_0209 (300x200)

こんなに簡単に照明の取り換えが出来るなんてビックリでした。
お部屋の雰囲気がガラッと変わって可愛い家具も揃えたくなりますね。

皆様もまずは照明の取り換えやってみませんか?
ペンダントランプいろいろ取り揃えております。
オンラインショップこちらからどうぞ
   ↓
可愛いペンダントランプ


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ
      

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

暖かなランプの光でほっこり過ごしませんか? 

2012/12/15
Sat. 16:56

ウエアハウスオンラインショップで扱っている
ペンダントランプ。
沢山種類があるので詳しくご説明します。

まず、ソケット(電球が点灯する部分)は全てE17口径といって日本式の電球が使用出来ます。
最近はLED電球が主流となりつつありますが、もちろんE17口径のLED電球も使用オッケイ。

そして、シーリングタイプ(天井に取り付ける部分)なので即取付オッケイ。

簡単にお部屋の模様変えが出来るアイテムとしてスタッフ一押しの商品です。


さて、では種類のご説明です。
大きく分けて4種類あります。

      50cmのタイプで3,150円                   
     IMG_3245 (233x350)  


     ①はシーリング部分がこのように見えてます。 
     IMG_3247 (350x233) 

     ソケットは真鍮製、使い込むほど味わいがでます。
     IMG_3231 (350x233)


      50cmで4,200円
     IMG_3243 (233x350)
    
     ②こだわり派のあなたにピッタリ。
      シーリング部分のプラスチックがちょっと気になる・・・
      プラスチックが隠れるカバー付きです。
     IMG_3240 (350x233)
     
      ソケットは同じく真鍮製
     IMG_3231 (350x233)

      取り付け方法は簡単!
      カバー下に付いてる茶色いクリップをゆるめ天井にピッタリつくように
      スライドさせます。
     IMG_3264 (350x233)
      
      ピッタリついたら茶色いくりっぷをクルクル回し
     IMG_3267 (350x233)

      固定します。
      高所の作業になるので足場には気を付けて下さいね
     IMG_3273 (350x233)


      50cmで4,966円
     IMG_3249 (233x350)
      
      チェーン付きのタイプです。このようにフックが付いています。
      布コードよりちょっと高級感を出したい!という方にオススメです。
     IMG_3253 (350x233)
     
      ソケット部分もチェーン用のリングが付いているので高級感が漂いますね     
     IMG_3251 (350x233)
   
 
       50cmで5,754円
     IMG_3256 (233x350)

     とことんこだわり派のあなたには
     これです! チェーン+カバー付きタイプです。
     綺麗です。
     IMG_3255 (350x233)

     
     IMG_3251 (350x233)


     取付は簡単!カバー下の真鍮のネジ式のパーツをクルクル
     回して下さいね
     IMG_3262 (350x233)


寒い冬に暖かなランプの光でお部屋を灯してみませんか?

大きく分けて4種類ですが、他にもアンティーク色のもの、
シェードセットのものなど沢山扱っています。
商品種類について詳しくは
オンラインショップ ペンダントランプ


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ



      
 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ビスの話 

2012/12/14
Fri. 18:05

たかがビス、されどビス。
今日はそんな話です。

十数年前私はウエアハウス工房スタッフとして家具の修理をしていました。

アンティーク家具の修理は調整のために扉を外したり
塗装をするために金具を外したり
とにかくビスというビスは取り外すことが基本でした。

そのビスはほとんどサビサビ状態。
外すのにかなり手こずりました。
しかもアンティークのビスはこんな感じのマイナスのビスが使われています。
サビてるマイナスのビスを外すのははとっても大変なんです。

IMG_3129 (250x167)

思わずポイっとしてしまいたくなりましたが
諸先輩方に教わったことです。

ビスというのはその家具の一部で、長い年月をかけて
その家具を支えてきたもの
錆びてたり曲がってたりするけれどそれはその家具に必要なものだから
出来る限り同じものを使わなくてはいけない!

なるほど・・・

そうなんです。
小さいものですが大事なんです。
気にして見てみるとみーんなマイナスビスを使っています。

IMG_3146 (250x167)  IMG_3153 (250x167)

IMG_3152 (250x167)  IMG_3142 (250x167)

プラスにはない味わいがありますね。
古いもの大事に使っていきたいです。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

アンティークランプ配線加工承ります 

2012/12/13
Thu. 16:50

ウエアハウスオンラインショップで扱うアンティーク照明は
全てPSE検査済です。
アンティークの照明ってそのまま使えるか心配・・・とお思いの方も
多いと思います。
ソケット部分は劣化して使用できない場合は新しいものに交換をしています。
配線も切れている場合や擦れて危険な場合は新しいものに交換をしています。

十分に検査をしてからお届けしていますのでご安心してお使いいただけます。

今回入荷したウォールランプは壁付けのため壁からの
配線が必要となります。
でもリフォームやもっと簡単に取り付けたい!
というご要望にお応えして
     IMG_3208 (250x167)
このようなスライドスイッチを付けてコンセントコンセントプラグに
交換可能です。
そうすれば壁からの配線がなくてもコンセントに差し込んですぐに点灯!
間接照明で今までとは違ったお部屋の演出が出来ますね。

スライドスイッチに交換の場合は別途料金がかかります。
部品代+加工代で945円です。
※一部配線加工出来ないものもございます

その他ご質問や不明な点は是非お問い合わせ下さいませ。
オンライン専用メール
support@shop.globe-antiques.com

ランプについて詳細は
アンティークウォールランプ

10G4114301 (500x500)

10J9034702 (500x500)

12231408_52b7c535a9545 (500x500)


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

なおす人 

2012/12/10
Mon. 20:03

ウエアハウスオンラインショップで扱っている
アンティークの家具は全てメンテナンスをしてから
お届けしています。

専門のメンテナンススタッフが毎日一生懸命お客様の
喜ぶ顔を想像しながら作業をしています。

     IMG_3108 (250x167)

オンラインショップでは主にアンティークの椅子を扱っています。

椅子はやはり立て付けが重要。
全ての椅子はまずバラス作業から入ります。
大まかな構造は分かっているものの見えないところに釘が打ってあったり
一箇所だけ接着が剥がれなくばらすのにとっても大変だったり
時には脚が折れているものもあります。
折れている場合は同じ材質の木材で新しくパーツを作ります。
機械では出来ない作業なのでもちろん手作業。
パーツが出来たら同じように塗装を施して、組みなおして、
長年使える椅子によみがえります。

     IMG_3107 (250x167)

職人さんの作業台は工具でいっぱいです。
いろいろ工夫してこれからも長年使ってもらえるものを作り出しています。
     IMG_3118 (250x167)

今日もまた修理待ちの椅子がたくさん並んでいます。

     IMG_3116 (250x167)

アンティークチェア安心してお使い下さい。
アンティークチェア

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

キャンドルライフ 

2012/12/08
Sat. 23:30

スローライフとかエコなどの新しいライフスタイルが注目される今
夏至、冬至のキャンドルナイトだけではなく普段の生活でキャンドルを使う機会が増えています。

そしてこれからの時期はキャンドルライフがピッタリです。
こんなカラフルなキャンドルでいつもと違った雰囲気を味わってみては
いかがでしょうか?
     IMGP7395 (200x300)

そしてキャンドルといえばもちろんキャンドルスタンド欲しいですよね
1灯式から豪華なものまで取り揃えています。
    キャンドルスタンド1灯式

   キャンドルスタンド3灯式

   小さくて可愛いキャンドルスタンド

   フクロウキャンドルホルダー

他にも沢山の商品掲載中です
   ONLINE SHOP OPEN!


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

キラキラギフト 

2012/12/07
Fri. 23:29

いつもと違う道で帰宅したら
IMG_3078 (233x350)
こんな素敵なイルミネーションを見かけました。

クリスマスギフトにキラキラしたものあります。
Brass。

ONLINE SHOP OPEN!

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

アンティークの好きなところ 

2012/12/05
Wed. 18:09

アンティークを眺めていると彫刻やパーツなど細かなところを良く見ます。

 鋲のデザインが素敵です。                  王冠みたいですね            
IMG_2993 (300x200) IMG_2990 (300x200)

棚受けがこんな彫りがしてあります。            コマが連なっているみたい
IMG_3018 (300x200) IMG_3027 (300x200)

チョコレートアイスのようなものはテーブルの脚です。 椅子の背もたれも豪華ですね 
IMG_3022 (300x200) IMG_2994 (300x200)

さて、これは何のモチーフでしょう
IMG_3032 (300x200)

アンティークファンに人気が高いチャーチチェアです。
12G4500201 (200x200)

チャーチチェアもいろいろなデザインがありますが、十字架のクロスバックと同様
クローバーも人気が高いデザインです!
色味もアメ色でとっても雰囲気が良いです。

詳細につきましは

クローバーチャーチチェア

他にもアンティークチャーチチェア沢山掲載中です。
是非ご覧ください。
ONLINE SHOP OPEN!


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ディスプレイに使えます! 

2012/12/04
Tue. 18:40

素敵なハンドバッグを引き立たせるアイアン製スタンドです。

お店でディスプレイをするときに、どんな風に飾ると素敵に見えるか・・・
いろいろ悩みますよね。
特に使った時と同じ状態で見せるとその商品は引き立ちます。
バッグは取っ手部分がダラーっと下についてしまうとせっかくの雰囲気が台無しになって
しまいます。

またはご自宅でもお気に入りのバッグを飾っておきたい!
自分で作った可愛いバッグを眺めていたい!
などお考えの方もいるのではないでしょうか?

そこでこのスタンド
11CM204300 (200x200)

取っ手部分がしっかり引っかかるようになってるのでラインも綺麗に見えます。
11CM204300_1 (200x200)

何と高さも変えられます。小さいポーチからハンドバッグまでいろいろ使えます。
真鍮のパーツが高級感も漂いますね。
11CM204300_4 (200x200)

ベース部分はしっかりと重みがありますので倒れることもありません。
11CM204300_5 (200x200)

アクセサリーなどにも使えそうですね。
いろいろイメージが湧いてきた方もいるのではないでしょうか!
そしてこのスタンドはセール価格になりました。
詳しくはONLINE SHOPをご覧ください。
ONLINE SHOPハンドバッグスタンド

他にもディスプレイ品、ギフトにピッタリの雑貨、ランプなど掲載中です。
ONLINE SHOP OPEN!


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

クリスマスギフトにいかがですか? 

2012/12/03
Mon. 11:42

クリスマスが近づいてきました。
寒いのが嫌いな私もこの時期はお店も街中も華やかになり少しウキウキします。
そしてクリスマスといえばプレゼントですね。

今日はクリスマスギフトにピッタリのアイテムをご紹介します。
12JH406100_1 (200x200)

イタリアムラノガラスのランプシェードです。
ムラノガラスという言葉を初めて聞いた時は恥かしながらムラノ?ムラノ??
と思いました。

ムラノガラスとはイタリアベネチアガラスのことで
ムラノ島という小さな島で手作られているガラス製品です。
イタリアというだけでオシャレな感じがしますが、そんな小さな村で作られている
ガラスシェードは何とも可愛らしい、そして温もりのある雰囲気を醸し出しています。
12JH406100_3 (200x200)

この柔らかなラインは手吹きだからこそ表現できるんでしょうね。
12JH406100_2 (200x200)

寒い冬にはこの暖色の赤が温かみのあるお部屋を演出してくれます。
そしてクリスマスにはピッタリです!
12JH406100_4 (200x200)


この度ONLINE SHOPがOPENいたしました。
詳細につきましては是非こちらのページをクリックして下さい!
ONLINE SHOP ムラノガラスシェード

他にもおすすめ商品を沢山取り揃えております。
是非ご覧ください。
ONLINE SHOP OPEN!

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2012-12