THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

こんな技あります 

2012/12/20
Thu. 08:38

アンティークのブックケースの棚板
長い年月が経過すると木も反ったり割れたりしてしまいます。
反った棚板はガタガタして不安定で飾った物も倒れたり
すことがあるので危険です。

アンティークだから仕方がない・・・と思ってしまいますが
こんな技を使えば使い易い真っ直ぐな棚板に戻ります!
     IMG_3176 (250x167)


昇降盤という木をカットする機械です。
反っている山の部分に溝を入れます。
溝の深さはベテラン職人の長年の勘!!
    IMG_3178 (250x167)


こんな感じに棚板の反りの部分に切り込みが入りました。
    IMG_3184 (250x167)


手で押さえると、反りが直ってます!
あっという間に真っ直ぐな棚板になりました。
    IMG_3182 (250x167)


あとは切り込み部分を埋めるために、溝の幅で同じ材質の木を
裂いていきます。
    IMG_3185 (250x167)

さすがです、ピッタリですね!
    IMG_3191 (250x167)

あとは接着して乾くのを待ちます。
    IMG_3209 (250x167)


今日の作業はここまで
仕上がりはつづく


棚板の反りやその他アンティーク家具について
お困りのことやご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

また、年末の大掃除の時期、家具の大掃除も!とお思いの方が
いらっしゃいましたら是非LIBELONメンテナンス製品をご使用下さいね

メンテナンス製品豊富に取り揃えています


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08