THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

伝統的な塗料です。 

2013/06/27
Thu. 17:19

ウエアハウスが日本代理店となっておりますLIBELON社。
プロも使用しているのも納得、どの製品もとても質が高く
デリケートなアンティーク家具にも安心してお使いいただけます。

今回入荷しましたフレンチポリッシュ500ml
ちょっと詳しくご説明いたします。
LB002481 (350x350)

フレンチポリッシュとはアンティーク仕上げに使う塗料で
分かりやすく言うとニスです。
現代の塗装ではあまり使わなくなってきましたが
ウエアハウスではほとんどのアンティーク家具の仕上げに使用しております。

フレンチポリッシュとはシェラックを主原料にしたアルコール系のニスです。
塗装方法は伝統的には綿布で作ったタンポを使用して塗装しますが
刷毛での塗装もムラなく綺麗に仕上がります。
現代の塗装方法のラッカーやウレタンよりも扱いやすく、アンティーク家具の
あの味わいのある色艶がとっても良く表現できるのです。

刷毛塗りでは3回~10回の重ね塗りが必要になります。
先日チャーチチェアでご紹介したように焦らずゆっくり乾かして塗り重ねます。

お色は3色(こちらは250mlです)
温かみのあるゴールデンブラウン色のBUTTON
LB014654 (350x350)

古い家具の色焼けした色合いを表現できるダークブラウン色のGARNET
LB014657 (350x350)

光沢があって明るい木の色に適している乳白色のWHITE
LB014649 (350x350)

材質や塗装色によって使い分けます。
現代の家具には相性が悪い場合もありますので
お使いいただく前は一度ご相談下さいね。

他にもメンテナンス用品を豊富に取り扱っておりますので
チェックしてみて下さい。

フランス生まれのメンテナンス用品

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-06