THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

なおす人 ~突板~ 

2014/01/22
Wed. 17:18

昨晩は2度目の雪が降りました。
雪が降ると何となく外の気配が静まります。
積もる程の量ではありませんが、雪が降っているときの
静けさは何ともいえない空気感に包まれます。
寒い日が続いております。
皆様も体調にお気をつけ下さい。

さて、ウエアハウス工房。
先日1人の職人さんが退職して少し静まり返っている様子。

いろいろなところに格言が残されています。
日本人なら誰でも知っている言葉ですが、日常の慌ただしさで
忘れがちですね。良い言葉です。
写真5 (400x300)

本日も黙々とリペアが進められています。
写真7

歯医者さんが使うような小さなもの。
細かい作業です。
写真8 (400x300)

これは突板といって木肌の良い希少な銘木の丸太を
薄くスライスしたものを基材に貼り合わせて家具の表面仕上げにしています。
高価な材木が用いられることが多いため綺麗な木目が特徴です。
無垢材の家具と違って反りや割れが出ないのも長所ですね。
アンティークの家具でもよく突板のものがあります。

ただ、長い年月が経過しているため接着が剥がれてしまっているものもあります。
この剥がれを接着しているのです。

先の細いものや平たいものを使って慎重に接着材を隙間に入れていきます。
他の部分を損傷しないように慎重な作業です。
綺麗な仕上がりが楽しみです。
写真9

日々いろいろと工夫してリペアが進められている工房の作業風景です。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10