THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

スタッフの勉強会 

2015/01/31
Sat. 16:10

毎日使う家具。
大事に使っていてもやはり傷がつきます。
傷は愛着も湧くのですが、塗装のはがれなどはちょっと目立ちますね。
そんな目立った傷には【タッチアップ】という技法を使い補修を行います。

その技法を学ぼうと先日スタッフの勉強会が行われました。
先生はウエアハウス工房長です。
IMG_1039 (300x226)

使用する材料は家具メンテナンス”リベロン社”のアイテム←ウエアハウスは日本代理店です。
IMG_1043 (300x226)

着色するのに使う”との粉”です。
これらはホームセンターなどでも取り扱っております。
IMG_1030 (300x226)

このようなパレットに少しずつ着色塗料を入れて色を
調合していきます。
先生のパレットはかなり年期が入っていますね。
IMG_1035 (300x226)

ライト色も
IMG_1034 (300x226)

ダーク色も何でもオッケー
このように調合した塗料を細い筆を使って傷をなぞっていきます。
IMG_1037 (300x226)

各店舗のスタッフ、みんな真剣です。
IMG_1025 (300x226)

簡単そうに見えますがやはり同じような色を出すのが
難しい。
IMG_1028 (300x226)

細いラインをなぞるのは緊張して手が震えそうです。
IMG_1021 (300x226)

この技法は家具だけではなくフローリングや壁などが
傷ついてしまった時にも役立ちますね!
DIYブームの今、みなさまも是非トライしてみて下さいね。
お問い合わせはウエアハウス工房スタッフまでどうぞ!
お問い合わせメールアドレス support@shop.globe-antiques.com

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10