THE GLOBE ONLINE SHOP

ザ・グローブオンラインショップ スタッフブログ

こんにちは。
今週末はお彼岸を迎え長かった冬も終わりです。
クリスマスローズや水仙の花が春の訪れを感じますね!
最近は庭の花々をドライフラワーにして、咲き終わった後も部屋に飾って
植物ライフを楽しんでおります。

さて、今回入荷した照明もお花をモチーフにしたデザインで華やかな空間を作れるアイテムです。
1976年に設立された、フランスのアールヌーボースタイルのライティングメーカーTief社。
設立者でデザイナーのMr.HuguesThleffryが手がけた照明器具の数々は、独特な色使いと風合いが最大の魅力です。

【Tief フランス】森に咲く花のようなアールヌーボーウォールランプ
本体アーム部分はなだらかな曲線美とボタニカルモチーフはアールヌーボー様式の最大の特徴です。
EB01000 (500x500)

ヘッド部分は角度調整もできます。
EB01000_12 (500x333)

【Tief フランス】森に咲く花のようなアールヌーボーテーブルランプ/1灯式
アンティーク家具との相性も良く、空間のアクセントになる存在感です。
EB00900 (500x500)

EB00900_10 (500x333)

【Tief フランス】森に咲く花のようなアールヌーボーテーブルランプ/2灯式
2灯式やより華やかなイメージです。
EB00800 (500x500)

EB00800_13 (500x333)

【Tief フランス】ガラスのバラの花が咲くアールヌーボーシャンデリア/10灯式
可憐なバラの花が咲いたような、美しいシャンデリア。
純白に透き通るガラスのバラは、明かりを灯すとあたたかみのある優しい光を放ちます。
EB00700 (500x500)

EB00700_9 (500x500)

フランスから届いた素敵な照明、憧れの空間つくりに是非おすすめです。

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-07